HOME  >  宇宙の影響

宇宙の影響

生理不順が治った

学生の時から生理不順であった私は、別段気にもせず、だから薬も一切飲まずそのままの状態でした。
どうしてと思うこともなく。
3ヶ月から半年生理が来なかったりして、いつ始まるかがわかりませんでした。

30代後半あたりから子宮が痛み出しました。
胸も片ちんばで大きさがえらく違っていたのです。
周りから病院をすすめられましたが、怖くて行かなかったのです。
ひょっとしたらガンだったかもしれません。

それが人参りんごジュースを飲み始めたその月からきちんと生理が来るようになりました。
面白かったのはしっかり28日周期だったことです。
驚きました。
へぇ~周期ぴったりだ~!!!
この周期がぴったりだったことで、宇宙との関係を考えるようになりました。
星の位置関係とかを考えると、空の星は宇宙のエネルギーを受けているのだから地球も受けているのは当たり前だなと考えるようになりました。

だから私たち人間も当然宇宙エネルギーを受けているのですよ。
月と太陽の引力が働いて潮の満ち引きが起こっているのもそうですね。
そして満月と新月の時期には赤ちゃんが生まれる人数も多い。
羊水は海の水とほぼ同じ成分だそうです。
月から海水が引っ張られているのと同じように羊水も引っ張られているのですね。
とっても神秘的ですが、私はとても納得してしまいました。
その時から私は頭のてっぺんから宇宙のエネルギーが入っていくのをイメージするようになりました。
ちょっと変ですか?
いたって真面目なんですけどね!

私の頭が宇宙を意識し始めたってことは、やはり人間は自然な動物なんだと思います。
私の身体の中にあった汚いもの、化学物質がどんどん排泄されて、だんだん自然に近くなっていったのではないかなと思いました。

人間の身体は面白いな!

すごすぎる!!





お問い合わせ