HOME  >  便秘と青汁

便秘と青汁

便秘と青汁

青汁や人参りんごを飲むようになってまず変わったことは便がたくさん出るようになったことです。
便だけではなく、おしっこ、汗、おならもたくさん出ました。
オリモノも茶色の臭がすごいのが出ていたのですが、だんだん綺麗になっていったのです。
汗は最初の1年くらいは臭くて臭くて。
だから汚いものがどんどん身体の外に出ていっていることがよくわかりました。
自分の身体の中がきれいになっているのだなと嬉しくなりました。
私は高校くらいから便秘で1週間から10日くらいに1回の割合で便は出ていました。
溜まった便を出す時の痛さといったらすごいです。
お尻の穴より溜まっていった便の方が大きくて出せなくなっているのです。
もう無理やり出していたので、いつも切れ痔になっていたので少し出しては痛くて痛くて、そうしているうちにお腹も痛くなってくるので我慢して一気に力を入れて死ぬ気で出すのです。
もうどうしようもありません。
出す度にもう嫌だ!もう嫌だ!絶対便秘にはならない!
と誓うのですが、喉元過ぎれば熱さを忘れるで、いつの間にか忘れてしまいまた10日後に苦しむことになるのです。
私はこんな体質なんだといつも諦めていたのです。
それを42歳まで続けておりました。
42歳から人参りんごジュースを飲み始めました。
その日から便秘がなくなりました。
もよおしてきて、便座に座るとスルスルスル~と出るのです。
力を入れなくても出てくれる!これには驚きました。
あんなに苦しんで出していたのは何だったんだ!
体質だと思っていたのに、諦めていたのに、何だったんだ!
飲み始めてから2年くらいは毎日便は出てくれますが時間帯はバラバラでいつ出るかはわかりませんでした。
それが、青汁に変えた途端、毎日気持ちの良い便がたっぷり出てくれて、しかも毎朝決まった時間に出るのです。
私の意志ではなく、身体が勝手に動いてくれているのです。
これには本当に驚きました。
決まった栄養を決まった量(自分の身体にあった量)だけ
体内に吸収させると身体は勝手にバランスをとって健康な
方向に勝手に動き始めるというのがわかってきました。
恐るべし青汁!!

決まった栄養というのは必須ビタミンと必須ミネラルと酵素です。
毎日毎日飲んで便を出し続けるうちに、だんだんと肌が変化していきました。
シミもクマもそばかすもなくなり、キメが細かくなり当時の私には考えられないくらいきれいな肌になっていました。
顔だけではありません。
全身きれいになっていました。
特に首から下は真っ白で太ももとお尻は赤ちゃんの肌みたいでした。
やはり身体の中の汚いものを毎日出し続けてきれいになっていくとお肌に反映していくんだなと思いました。
私は肌をきれいにしたくて飲み始めたわけではありません。
身体の中の毒素の70%は便から出て行くそうです。
それを考えると10日も便を腸の中に入れっぱなしだった私は本当に恐ろしいやつだなぁと今さらながら思ってしまいます。
肌だけではなくほとんどの気になっていたところが治ってしまい、悪いところは一つもなくなってしまいました。
私は健康体になっていたのです。
腸がきれいになり、血液がきれいになり、細胞に酸素と栄養がきちんと運ばれるようになり、細胞がきれいになってエネルギーをどんどん作り出せるようになってくれたのがよくわかりま
した。
腸がやはり健康の要なのかなと思います。
便秘だったから腸の大切さに気づくことができたのかもしれません。
健康でいられることは本当にありがたいです!


お問い合わせ