HOME   >  セレクトショップ   >  亜麻仁油

亜麻仁油

亜麻仁油

ここ最近、厚生労働省のホームページでもオメガ3脂肪酸の摂取が必要であるということが謳われています。

人間の身体に必要だけれども身体の中で作り出すことができない栄養素です。外からしか摂取できないのです。

この栄養素が簡単に摂取できるこの亜麻仁油をご紹介いたします。

 

亜麻仁油

218g 原料:食用有機亜麻仁油

¥1,940(消費税込)

【特徴】

☆ オメガ3とオメガ6は必須脂肪酸と呼ばれています。

オメガ3が特に身体に大切な有効な脂肪酸と認められています。

オメガ3もオメガ6も細胞膜の構成要素であり、人を含む動物のからだに不可欠。

☆ 細胞は人間の命をになう最も重要な単位です。

例えば脳細胞はオメガ3を中心とした、脂肪の集まりです。

☆ この二種類の必須脂肪酸は体内では作れません.

必ず食べ物からとらなければなりません。 

☆ 近年の牛肉を中心とした食事、また、水素添加による化学的な油作りにより

私達の食生活ではオメガ3とオメガ6を中心とする必須脂肪酸が大変不足しています。

☆ オメガ3とオメガ6の不足は多くの病の原因の一つと考えられています。

では、どの食用油が一番オメガ3とオメガ6をふくむのでしょうか?

答えは亜麻仁油です。亜麻仁油はオメガ3を60%も、またオメガ6を20%も含み

魚油であるシャケ油の30%と20%、また、ゴマ油の1%と40%との例と比較し

ても大変バランスのとれた良好な油です。

☆ 亜麻仁油は健康の維持に不可欠な油でありサプリメントです。

オメガ3オメガ6だけでなくビタミンE、ベータカロチンの供給源です。

☆ ゲルソンがんクリニックが唯一お勧めする亜麻仁油です。

☆ 脳神経・視神経を正常に働かせる効果があります。

オメガ3とオメガ6の摂取アンバランスが現代病の一因とも考えられています。
オメガ3:オメガ6=1:4でなければなりません。
和食中心の生活が破壊した今、私達はオメガ3/オメガ6を1:10の 割合でしか摂取していません。
亜麻仁油を通じてオメガ3は理想的に摂取できます。

 

 

ご注文、お問い合わせはお電話かメールにてお願い致します。

お名前・ご住所・お電話番号・商品名・個数をご明記下さいませ。

追ってこちらより明細をご連絡させていただきます。

 

お電話でのご注文はこちら

080-5274-8273担当:緒方

 

 

 

 

亜麻仁油 オメガニュートリション社


お問い合わせ